婚活気分

三十路を迎えて焦りだしたほぼ生娘がつくったサイト

こっそり職場婚狙いなわたし

悩みを分かり合うような仲が最高の夫婦仲でしょう。ワタシが失望するのは見た目がイケメンなでもイジワルな男の子だね。
神奈川に引っ越した先輩はもう彼氏から部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに一心同体な関係なんだねー。女の子と男の子の世界観は違うものだから結婚って予想外にスゴイことだとつくづく感じる。例えていえば清潔な女性は男性心理をくすぶるのかしら。と思ってみたり(*^^*)。
タイミングは逃したくないけど、きっかけは何度も訪れるはず。多数の結婚資金はそれほどは必須でないけれど、あるに越したことはないね。
今朝も年格好不相応なカップルを見たけど、ああいうのも楽しそうで面白いものだね。心の広い人もタイプだけど、包容力がない男の子はノーサンキュー。きっちりしたキャラクターの持ち主って草食男子にはなかなかいないと思うのは私だけ?なやみを受け止めるような仲がベストな夫婦仲だよね。オトコって、男ごころをうまく利用すると案外コントロールしやすい生き物だね(^^ヾ)。
それにしても、どうせならインテリ風な男性とおつきあいしたいですね。他人の恋愛観を理解して交遊するのはマジで困難なものなんだね。

カテゴリー:仕事

結婚活動 は楽チンではない!?

なにげにHAPPYな妄想とかしちゃいそう(^^ヾ)手軽な方向に走ると一度に自分を見失いそうで辛い(--;)。
お気に入りな男の人の前で空回りトークなんかしたら気落ちだけど、そういうときには艶っぽさで勝負かな。予想外に無表情な男の子はごめんなさいだけど、男の色気があればまだマシだと思えるわたしなのであります(*^^*)。心を伝えるのはほんとうに難しいことだとつくづく思う。
弁護士みたいに経済観念がちゃんとしている男がいいなあ。私もいつか家庭を持ったら洗濯が毎日。そう考えると心配よ。
確実に異性を分かり合うことができるくらいの器の大きさが重要なんだなぁとつくづく思う。おととい偶然知り合ったサラリーマン風の人にはなんとなく片想いのときのフィーリングに近いものを感じたな♪。
ある程度出逢いに関しては大胆な男の子だと好奇心が持てるものなのかなー。確かに婚活は大変なことだけど心が引かれることもあるからまあいいか。。。
最もセクシーさが出る身なり買いたいけど大胆すぎるのも駄目よね。多少の自分磨きでもオンナの愛嬌を増加させることができるかもしれないから意識しよう。ブライダルなんかイメージしちゃうとずい分意欲が高まるなあ。私って単純ね。
ところで、婚活に関してはヒマを作らないというのは鉄則なのよ。女子のワタシでもゴージャスな女性を見かけると視線がいくからね。綺麗なのはいいなあ。うらやましい。ブライダルなんかイメージしちゃうとずい分意欲が高まるなあ。私って単純ね。

カテゴリー:仕事

結婚申し込みのタイミングは逃したくない

多数の結婚資金はそれほどは必須でないけれど、あるに越したことはないね。とはいってももし結婚したら不貞 は難儀な問題だよね。本当に。
そうかー、LOVEのあるくちづけが待ち遠しい(笑)。注意しないといけないのは、いざというときにきっちり勇気をもってアタックすることね。
直感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める個性の部分で行動すればいいはず。ワタシ的には草食系もお薦めー!
最初はアドレス交換でもずい分勇気のいることね、マジで。
理想をいえば夫婦になってもキスができる男女関係をキープしたいよ。極力適齢期のうちに同棲くらいはしてみたいものです。
どんなにベタ惚れでも離別は突然にやってくるもの割り切ることも肝要だね。恋の哲学というかな、人それぞれさまざまな見解があるね。若干の自分磨きでもオンナの性的魅力をアップさせることができるかもしれないから意識しよう。話は変わるけど血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な胸裏です。
根本的に相手の価値観と自分の観点は違うから、いろいろな点で大変ですね。女子のわたしでもゴージャスな女の子を見かけると視線がいくからね。キレイなのはいいなあ。うらやましい。

カテゴリー:仕事

男子の愛嬌

あ、不倫がバレておつきあいキャンセルになった男の人の友達は今頃どうしているのだろう?そうそう、甘い言葉には弱いのが女心だねー。
って、会計士みたいな男の人達とパーティーしたいなー。経済状況は重要ね。ずっと独りぼっちなのを回避するポイントは性格を磨くことだと思うなあ。女の子としては性的魅力があるほうが特長があるわけだし。
例えてみれば好みの時にべたぼれな男女関係を実現したいね。艶っぽさは女性には重要だけど性的魅力だけでメンズを釣るのもどうかと思うわ。わたしは無理ね。
べたぼれな関係を持続する重点はなんなのかなー?それから血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な想いです。なんだか急激にお腹がすいてきてしまったよー(^^)。ダイエットにも挑戦しなくちゃね。ちなみに仮に彼氏と共同生活をはじめる前にはどんなポイントを認識したらいいのかな。
そうそう、お気に入りなメンズには好意が態度に出るよね。あてもないのにケータイをきっちりチェックする癖はなんとかならないかな。ひまだからいいか。
最近半月間もワンサイドラブのひとがいるけど、彼氏にするには多少のためらいがあるんだよね。無駄な巡り会いはできればしたくないけど、厳しい課題ね。
ワタシも早くワンサイドラブから解放されて婚活に集中しよー、っと♪。

カテゴリー:仕事

天真爛漫なオンナはモテるよ

そこそこ出逢いに関しては大胆な男子だと好奇心が持てるものなのかなあ。それにしても無益な交際だけはイヤだ。
いつでもそばにいてくれる責任感のある彼氏がいればなぁ。ダイスキな男子の前で空回りトークなんかしたらどん引きだけど、そんなときには色気で勝負かな。
アバンチュールは絶対許せないけど、男心もちょっと理解してあげないと破局なんてことも。毎日男心を理解することができる心広い妻になりたいものよね。
簡単な方向に走ると一度に自分を見失いそうで大変(--;)。って、この先のことは誰にもわかりません。
しかし依然として恋の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。やはり次のパーティーでは前のような失態は敬遠するようにしたいものだね。
結局、自分を装っておつきあいしても婚約取り消しなんかになったら最悪で無駄だからね、ありのままのあたしで通そうと思うわ。なんとなくいつでも会える甘い関係というのは同居はじめたらどうなるんだろう?と不安。本当のところ次第に周りは既婚者が増えてきている。独りぼっちは肩身が狭いのなんの。
それはそうと結婚依存症とかになってしまったら大変なことだけど、ワタシはわりに問題ないよ。だけどね、逆に結婚願望が強すぎなのはNGなの?と近頃ふと思うのよ。
まあ、基本的に結婚適齢期を逃して晩婚を目指すもの難しいような気がするわね。そういえば、大人の会話好きな親友によると、男ごころは性的魅力で変えられるという単純なものだそうだね。

カテゴリー:仕事

ホレる男

ちなみに、堅実なメンズは節約上手な女が大好きなのかなあ。一層自分磨きが重要だなあと実感。
そういえばラブロマンスと結婚資金は別問題だから、金銭感覚も肝要ってことだね。それから恋と結婚資金は別問題だから、稼ぎも大事ってことだね。
希望の関係を築いて幸運な職場婚をするには今の職場は程遠いし(T0T)。単純な方向に走ると急に自分を見失いそうで辛い(T0T)。
可能なら結婚活動 がうまくいく可能性をいつでも信じていたいよ。確率的には生涯独り者というのもあるのだから、婚期の今が肝要だよね。
スリムなひとにプロポーズされたら満足するだろうな。あたしにもきっかけがあると信じるよ。けどちょっと育児ができる家庭的なメンズもいいなあ。
女の子と男の趣味は違うものだから結婚って予想外にスゴイことだとつくづく感じる。たいていの場合、初対面のメンズに対しての愛情表現をアップさせるといいらしいね。インスピレーションを信じて生きていきたいよ、ほんとうに。ずっと独身者なのを避けるポイントは性格を磨くことだと思うなあ。
佐賀でサラリーマンやってるオトコの仲間は忙しくて巡り会いが少ないんだって。それも悩みだね。ワンサイドラブの男との外食がうまくいくように事前にエステ行っておこうっと。そういえばみんなはランデブーで行きたい場所はどこ?

カテゴリー:仕事

女盛りのオンナは有利よ

そこそこ出合いに関しては大胆な男子だと好感が持てるものでしょうね。両親はワタシの花嫁衣裳が早く見たいってケータイかけてきたからなぁ。
いくら長髪の男の子でも経済観念はアピールポイントとして必須よね。まだフィアンセもいないくせにしょっちゅうハネムーンのことを妄想する無駄な日々を過ごしております(笑)。
時折迷いもあるけど着実に前に進むしかないかなと思う。今次第にだけど変わっていく自分をこっそり誇らしく思う私。
つぎの恋愛経験では念入りにきっちりモノにしたいから頑張るよ。べたぼれな関係を継続するポイントはなんなのかなー?
現在気になっているひとは、あたしに携帯番号聞いてこないし。なんかがっかり。わたし、比較的センスはいいほうだと思うんだよね。ぜんぜんOKよね。
そこそこ恋愛経験が豊富というのはアドバンテージなんだけどなあ。あたしはどうなの?とはいっても独り身の気楽さも楽しみの一つだよね。そうそう。女性と男性の社会観は違うものだから結婚って予想外にスゴイことだとつくづく感じる。無駄な出逢いはできればしたくないけど、困難な課題ね。
ていうか、結婚相談所にも長所はあるから利用しない手はないね。男の子にとっては女子の怒ったときの顔もアピールポイントとなるらしいね。ていうか、わかんない。
知的なひとに求婚されたら感動するだろうな。わたしにもチャンスがあると信じるよ。ああ、つぎのコンパでは前回のような失態は敬遠するようにしたいものだね。
んー、結婚相談所にもメリットはあるから使用しない手はないね。

カテゴリー:仕事

高飛車なオンナは敬遠されがち

女性の希望のLOVEは何といっても両想いなんかな(*^^*)。それはそうと、料理が上手いオンナのほうが恋にはアドバンテージかなとひそかに思うよ。
ブライダルなんかイメージしちゃうと十分意欲が高まるなあ。わたしって単純ね。学生時代からの仲間はもう婚活してるらしい。どうする、わたし(+_+;)。最先端のプロポーズの言葉はどんなかな?比較的興味あるなあ。
ところで、常識がある男子はまめな女子がお気に入りなんだよね。あ。そうそう元彼とのエッチが恋愛の後遺症になるとか。どうだろう・・・。
希望が高い位置にあるわたしにはいっぱいの挑戦が必要だよねぇ。女子とオトコの趣味は違うものだから結婚って意外にスゴイことだとつくづく感じる。でも独身者の気楽さも楽しみの一つだよね。うんうん。来週の日曜日は学生時代の友達で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。とはいってもお付き合い相手を厳選するのに血液型判断はどうなんだろう?
それにしてもね、逆に結婚願望が強すぎなのはダメなの?と近頃ふと思うのよ。そんなに見掛けがパッとしない女でも惹きつけるアピールポイントがあれば男の子は愛嬌を感じるものです。

カテゴリー:仕事

これから先は悩みでいっぱい?

ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれさまざまな着眼点があるね。困りごとを受け止めるような仲が最高の夫婦仲なんかなぁ。
寿退社してった友人は半年間も結婚活動 頑張ったんだよね。えらい!つぎの合コンは思いっきりかわいいファッションで行きたいから事前に用意しておこう。
近頃順次だけど変わっていく自分をひそかに誇らしく思うワタシ。ベストなラブはどこから来るのだろう、とこっそり妄想するからあたしもひまだなあ。
人柄の不一致はやがて破局の原因になるから、念入りに決めたいね。例えていえばだけど、王子さまのような理想の恋人が現れないかと妄想しても無意味だよね。
それはさておき、自分磨きのやり方は多くあるね、ダイエットや習い事とか。わたしもなにかしないと・・・。どんなにラブラブでも別れは突然にやってくるもの割り切ることも大切だね。
女ごころを理解できる男はほとんどの場合想定外と少ないものですねー。次第に面白いインテリ風な私好みの男の人とは出会えなくなっていくんだろうなあ。人恋しいよ。
あーあー。今度の夏休みは本当に何しよう??独りぼっちだとひまなときに好きな時に遊びにいけるし生活が簡単でいいんだけどなんとなくさびしいよね。福岡でサラリーマンやってる男子の友人は忙しくてめぐり合いが少ないんだって。それも心配だね。たとえば髪が綺麗な女の子は男性心理をくすぶるのかしら。と思ってみたり(^^;)。
さらに自分磨きにガンバリが必要だね。ああ、スポーツ選手みたいな男達とコンパしたいなー。経済力は大切ね。優柔不断なひとでも実際に交遊してみると意外に男っぽい個性な場合もあるから愉快なのよね。

カテゴリー:仕事

オススメの相性占いはなにかな?

可能ならマッチングサービスは活用したくないし、あと6ヶ月くらいは頑張るかな!浮気は絶対許せないけど、男心もそこそこ理解してあげないと別れなんてことも。
評判のプロポーズの言葉はどんなかな?比較的興味あるなあ。和歌山に引っ越した親友はもう彼氏から部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに一緒な関係なんだねー。
いっけん無益に見える時間を過ごすことも何か出会いがあることもあるからお奨めなんだよ。同僚の誘いにも負けず今度のお盆休みには・・・(^^ヾ)。
無用な出会いはできればしたくないけど、厳しい課題ね。
パーティーでE-メールアドレスもらった人にアプローチしようかな。とひそかに考えたり。圧倒的に美麗な女の人になって元彼さえも見返してやりたいとよ。
あたしの周りの結婚意識のある先輩たちは結婚相手紹介サービスも結婚活動 として考えているね。おとといも齢不相応なアベックを見たけど、ああいうのも楽しそうでオモシロイものだね。
たいていの場合、タイプなメンズは肩幅がある人で芯の強い人かな。ていうか、贅沢?話は変わるけど、ラブロマンスしている女キレイになるっていうね。わたしの場合は?接近してから両想いになるときの女性心理の変化は凄くドキドキするものだよね。勘でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める趣向の部分で行動すればいいはず。
なんとなくいつでも会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。わたしには立場をちゃんと持っている心が引かれる人がお似合いなんかなぁ。

カテゴリー:仕事

--nice links--

   仕事 »
Copyright © 2009 婚活気分. All rights reserved