婚活気分

三十路を迎えて焦りだしたほぼ生娘がつくったサイト

--nice links--

男のリアクション、女の子のリアクション

いざこざあってまた問題、というのは婚活では避けられない気がしていますよ(T0T)。しかしもし結婚したらアバンチュールは大変な問題だよね。ホントに。
京都に引っ越した同僚はもう彼から部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに密接な関係なんだねー。次々と電撃婚していく級友も出てきて複雑な気持ちだね。
更に自分磨きに奮闘が必要だよね。完璧な関係を築いて幸福な職場婚をするには今の職場は程遠いし(ノ ゜Д゜)ノ。
ワタシの周りの結婚意識のある先輩たちはお見合いも婚活として考えているね。なるべく多数の男子と出逢いたいよ。明日もパーティー行こうかな。
そうかー、ダイスキな男には好奇心が態度に出るよね。格好が駄目でも家庭志向なのはメンズとして合格かも、と思える今日この頃。それにしてももし結婚したらアバンチュールはしんどい問題だよね。ほんとうに。うんうん、理想は3年後にはプロポーズされることなんかなぁ。
なにげに職場恋愛を狙っているけど、たいていの場合は困難なのよね。青森で公務員やってるメンズの同僚は忙しくてめぐり合いが少ないんだって。それも困ったことだね。
女ごころを理解できるメンズはたいていの場合予想外と少ないものですねー。ちなみに、自分磨きの手法は多数あるね、ダイエットや習い事とか。ワタシもなにかしないと・・・。

カテゴリー:日記

男の子の艶っぽさ

それはそうと、男子のカッコいいファッションはドキュンとくるチャームポイントで色気増加だから。私だって色っぽさがあるうちは活用すればオーケーよね。
今度のラブロマンスでNGなようなら結婚活動 は挫折だね(-_-;)。定期的に男心を受け止めることができる心広い妻になりたいものよね。けど一昨日合コンで会った人は意見が違いすぎてパスだよ。
実際のことはあたしにはわからないけど、結婚相手に求める目標は高いらしい。あたし的にはケンカは問題ないとしても、アバンチュールは絶対NGなんかな。
タイプな男子の前で空回りトークなんかしたらがっかりだけど、そしたらセクシーさで勝負かな。今あたしは外観がお洒落なオンナになれるように精進の継続なのよ。たいていは、初対面のオトコに対しての愛情表現を倍増させるといいらしいね。恋も仕事も趣味も、カンタンにこなせるわたしでありたい、なんちゃって・・・(^^;)。
多数の男子と遊びたい。だけど、甘い言葉には用心深く対応しないとね。ところで、ずい分遊びなれているワタシでも、たまに初対面はほんとうに緊張するもんさ。
あたしも女盛りなんだから、タイミングを逃すのは回避するべきだから、チャレンジするしかないな。恋愛の哲学というかな、人それぞれ様々な考え方があるね。

カテゴリー:遊び

魅力があると恋愛にはアドバンテージかな

相手に感情を見抜かれるのは怖いけど、胸中を伝えられないのはもっと心配よね。痩せ型のひとに結婚申し込みされたら興奮するだろうな。わたしにもタイミングがあると信じるよ。
高身長のひとにプロポーズされたら感動するだろうな。ワタシにも好機があると信じるよ。ときたま私って、暗いオンナかも、と思うと気落ちするなあ。
とはいっても違和感がある交際を継続するのはちょっと大変でしょうから、ワタシはイヤだな。ワタシ的には口論はオーケーとしても、アバンチュールは絶対NGなんだね。
また合コン行きたい、ホントに♪。
ある程度恋愛経験が豊富というのは優勢なんだけどなあ。あたしはどうなの?後輩の誘いにも負けず今度のお盆休みには・・・(*^^*)。
草食男子には肉食女子でも全然オーケーさ。と開き直るあたし。できるだけ多数のオトコと出合いたいよ。あしたもパーティー行こうかな。
次第に気配りができる清潔感のあるわたし好みの男とは出会えなくなっていくんだろうなあ。寂しいよ。たとえば色白な女子は男性心理をくすぶるのかしら。と思ってみたり♪。もうお盆休みかぁ・・・。暇だなあ。金持ちなひとに結婚申し込みされたら感激するだろうな。私にもタイミングがあると信じるよ。
根本的にお互いの趣味を受け止めることは恋愛関係を築くときには一番大事でしょう。育児は苦手だけどファミリー思いのあたしにピッタリな人がいるんだったら、お見合いもアリなのかな。
想定外にガリガリな男の人はごめんなさいだけど、男の色っぽさがあればまだマシだと思えるわたしなのであります(笑)。あ。そうそう、恋に年は関係ないと言うけれど、年令があまりに合わない男女カップルはNGでしょ。

カテゴリー:婚活

口論は別れの原因

なんとなく恋愛経験が豊富というのは優勢なんだけどなあ。あたしはどうなの?時々シングルライフでやりたいことをやってから結婚活動 を始めるのも理想と思うよ。
来週の土曜日は学生時代の同僚で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。それはさておき、おとといの飲み会で隣にいた男の人、わたしにベタ惚れ?と思った。
男子って、男心をうまく利用すると案外コントロールしやすい生き物なんかなぁ♪。ああ、、今度飲み会があったら色っぽさでしっかり彼氏をゲットしたい!
ところで料理の腕を上げたら男の子はそういう家庭的なフェミニズムにベタボレかも。いまいち評判の洋服には疎いけどわたしなりには他で意気込みを意識しているつもり。
ところでラブロマンスと結婚資金は別問題だから、年収も重要ってことだね。次きっかけがあったときには思い切ってほんとうに逆玉に乗ってみようかとも考える
話は変わるけどあたしには晩婚というのはちょっと駄目なんだよね。結婚適齢期のうちが優勢ね。んー、、今度パーティーがあったら色気でしっかり彼をゲットしたい!
ところで結婚依存症とかになってしまったら難儀なことだけど、わたしはわりとOKよ。でも理想の自分を保持するのは厳しいんだね。でも依然としてラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。だれか、カンタンに面白い男の子と両想いになれる手法を教えてくださいよ・・・。
ベストなLOVEはどこから来るのだろう、とひそかに妄想するから私もヒマだなあ。きっちりした意見を持っている大人なメンズも結婚相手としてはいいよね。
今晩は暇だからどこ行こうかな?それから、結構遊びなれている私でも、時たま初対面はマジで緊張するもんさ。

カテゴリー:片想い

脚が短い女の人はモテないね

あー、積極的なオンナになりたい!それにしてもある程度家事ができる家庭的な男性もいいなあ。
ブライダルなんかイメージしちゃうとなかなかモチベーションが高まるなあ。あたしって単純ね。いつでもそばにいてくれる思いやりのあるカレがいればなぁ。
ところでそこそこ年を重ねるとどんどんお化粧が濃くなるから警戒しないと(^^)。結局、自分を装って交遊しても婚約破棄なんかになったら最悪で無意味だからね、ありのままのワタシで通そうと思うわ。
今度の月曜日は先輩の結婚式だけど、自分の花婿姿を想像してしまうかも。なんだか急激にお腹がすいてきてしまったよー(笑)。ダイエットにもチャレンジしなくちゃね。確実に異性を尊重することができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。だけど違和感がある交遊を継続するのはちょっと怖いでしょうから、私はイヤだな。あたしには観点をちゃんと持っているおもしろい人がお似合いなんだね。
極力結婚相談所は活用したくないし、あと7ヶ月くらいは頑張るかな!ちかごろはひまな時間を回避するように努力しています。ひそかに思いやりのある王子さま系がお気に入りかなと思う。

カテゴリー:婚活

男の人との出会いが…

最も艶っぽさが出る身なり買いたいけど大胆すぎるのも駄目よね。悩み事を尊重するような仲が最高の夫婦仲なんかなぁ。
今朝後輩からもらったE-MAILによると初恋の相手が求婚されたみたいでなぜか気落ちなのだ(--;)。卑屈なひとでも実際におつきあいしてみると意外に常識があるパーソナリティな場合もあるから愉快なのよね。
夏休みくらいまでには一緒になれる男性を見つけられると楽観視していたけど・・・(T0T)。この先どんな出合いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。
んー、夏休みに予定がない私はなんだか空しい気持ち。圧倒的にキレイな女子になって元恋人さえも見返してやりたいとよ。
時折プラトニックなのもなぜだかやる気が上がるものでしょうね。なにげに幸運な妄想とかしちゃいそう(*^^*)
男子にとっては女の人の怖がるときのしぐさもアピールポイントとなるらしいね。んー、わかんない。えーっと、結婚相手紹介サービスにも特長はあるから活用しない手はないね。ちなみにわたしには晩婚というのはちょっとNGなんだよね。婚期のうちがアドバンテージね。けどまだまだラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。話は変わるけど、男の子のカッコいい身なりはドキュンとくるチャームポイントで愛嬌倍増だから。
わたし、わりとキャラはいいほうだと思うんだよね。ぜんぜんオーケーよね。ふと、ビックリしたときの表情がカワイイって、前の彼が言っていたのを思い出したよ。

カテゴリー:恋愛

健やかな女子を目指そう!

用心しないといけないのは、いざというときにきちんと勇気をもってチャレンジすることね。人間関係は入念に選択かあ・・・。わかるわかる。
何といっても女心のわかる男性にはなぜか親愛感がもてるね。たとえタイプでなくても。このところだんだんだけど変わっていく自分をひそかに誇らしく思うワタシ。
年令を考えたらわたしの結婚には両親は楽観視しているんだけどね。ワタシがドン引きするのは見た目が痩せ型のでも優柔不断なオトコだね。
もう夏休みかぁ・・・。暇だなあ。
あー、家庭的なオンナになりたい!本当はE-メールだけでモテるような書き方があれば最高よね。
やっぱり甘い言葉には弱いのが女性心理だねー。って、、今度コンパがあったら愛嬌でちゃんとカレをゲットしたい!
今晩は暇だからどこ行こうかな?ていうか、難儀な一日を終えた後の幸福なヒトトキは彼氏と居たいものだねェ~。
目標が高い位置にあるワタシには多くのアタックが必要だよねぇ。神奈川にいる可愛い先輩はこれからゴールに向けて最後の気負いらしい。いいなあ。オンナの理想の愛は基本的に両想いなんだなー(笑)。他人の恋愛観を理解して交際するのはほんとうに困難なものなんだね。
ワタシくらいの年令になると彼氏と同棲しているひとも多数いるのかな。マジで羨ましいよ。清潔なひとにプロポーズされたら興奮するだろうな。ワタシにもきっかけがあると信じるよ。

カテゴリー:片想い

カッコいいオトコが理想

相手に心を見抜かれるのは怖いけど、感情を伝えられないのはもっと怖いよね。お互いの性格の違いをしっかり留意しあうことも恋愛のかなめね。
わたしと同世代の女性の現状はどうなんだろ!?化粧品とか洋服とかは、できれば女性心理を反映したものがいいね。
実際のところ遂次周りは既婚者が増えてきている。独り身は肩身が狭いのなんの。恋愛は年格好に関係なく楽しみたいね。
今私は外面がお洒落なオンナになれるように気負いの継続なのよ。いざというときはアタックできる勇気は大事ですよね。何といっても相手の見方と自分の見方は違うから、いろいろな点で怖いですね。空気が読めるひとに求婚されたら満足するだろうな。私にもチャンスがあると信じるよ。
両想いで常に密接な関係が幸運なんだね。婚活の手段はいろいろあるけど、イザとなったらマッチングサービスもOKよね。
いっぱいのオトコと遊びたい。でも、甘い言葉には用心深く対応しないとね。不貞 は絶対許せないけど、男ごころもちょっと理解してあげないと別れなんてことも。

カテゴリー:仕事

魅力があると恋愛には有利かな

近頃突然若返った?とひそかに勘違いしているワタシは空しい(+_+;)。このところ昼ごはんを食べるのが一人で、時にはさびしい思いをしています。
私くらいの年令になると彼と共同生活しているひとも多くいるのかな。ホントに羨ましいよ。まだフィアンセもいないくせに定期的にハネムーンのことを妄想する無駄な日々を過ごしております♪。
けど違和感がある交遊を継続するのはちょっと怖いでしょうから、あたしはイヤだな。例えてみれば好きな時にドキドキな男女関係を実現したいね。
先週土曜日のコンパでは会計士と知り合ってあまりに感動して後輩に携帯電話かけちゃったよ。それはさておき、一昨日の合コンで隣にいた男の人、あたしにベタ惚れ?と思った。
いつでもそばにいてくれる積極的な恋人がいればなぁ。常に男性心理を受け止めることができる心広い妻になりたいものよね。
ちょっと恋愛経験が豊富というのは優勢なんだけどなあ。私はどうなの?ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれ様々な視点があるね。
それはそうとワタシには晩婚というのはちょっとダメなんだよね。女盛りのうちがアドバンテージね。可能性的には生涯独り暮らしというのもあるのだから、結婚適齢期の今が重要だよね。
次回の恋愛経験では念入りに着実にモノにしたいから頑張るよ。先週火曜日の合コンでは建築家と知り合ってあまりに満足して友達に電話かけちゃったよ。ワタシ的にはずっと年上のひとでも結婚意識があるなら全然OK。
結婚願望を常に継続するように頑張るかな。肩幅があるひとに求婚されたら満足するだろうな。ワタシにも機会があると信じるよ。
女子の目標のラブはそもそも両想いだね(*^^*)。ラブロマンスには意外なごたごたがつきもの。そしたら必要以上に反応しないことがおすすめだね。
根本的に周りの仲間を見ていると恋愛関係が2年続いて結婚、というのがかなり多いみたい。あたしも早くワンサイドラブから解放されて結婚活動 に集中しよー、っと♪。

カテゴリー:日記

独り者は暇ね

鳥取でサラリーマンやってる男性の親友は忙しくてめぐり合いが少ないんだって。それも悩み事だね。今後どんな巡り会いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。
オンナと男の価値観は違うものだから結婚って意外にスゴイことだとつくづく感じる。うーん、今日はすごく疲れたー。独りぼっちじゃなかったらなぁ。それはそうと、男の子のカッコいい服装はドキュンとくるアピールポイントで色気増加だから。
希望が高い位置にある私にはたくさんのチャレンジが必要だよねぇ。新しい巡り会いにはいつも満足するし面白いものだよね。
なにげに幸福な妄想とかしちゃいそう(笑)少しの違和感はあっても勘は大切にしたい私(^^ヾ)。
選定に選択を重ねているうちにタイプな男の子はとられていくのよねぇ。最近朝飯を食べるのが一人で、時たま寂しい思いをしています。
ラブラブでほれ込むめぐり合いをしたい!えーっと。趣向は外見に表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。いくら空気が読める男でも経済状況はチャームポイントとして大切よね。
今一度に若返った?となにげに勘違いしているあたしは寂しい(ノ ゜Д゜)ノ。気持ちを伝えるのはほんとうに難しいことだとつくづく思う。
私もまだ大人になりきれていないってことでしょ。お互いの性格の違いをちゃんと意識しあうこともラブロマンスのポイントね。
寿退社してった親友は半年間も婚活頑張ったんだよね。えらい!予想外なこともあるし時々挫折感もあるものだね。でもワタシはやってみせるぞー!

カテゴリー:遊び

   2012年 10月 »
Copyright © 2009 婚活気分. All rights reserved