婚活気分

三十路を迎えて焦りだしたほぼ生娘がつくったサイト

男の子との出会いが…

あ。そうそう、下ネタ好きな友人によると、男ごころは艶っぽさで変えられるという単純なものだそうだね。直接フィーリングを伝えられなくてもケータイ電話では予想外にうまく心中伝えられるものだから変よね。
これからどんな出合いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。多くの男子と遊びたい。とはいっても、甘い言葉には用心深く対応しないとね。
一番愛嬌が出る身なり買いたいけど大胆すぎるのも駄目よね。なにげにサラリーマンとの社内恋愛を狙ってたりして♪。

今日も年格好不相応なアベックを見たけど、ああいうのも楽しそうでおもしろいものだね。例えば好きな時にべたぼれな男女関係を実現したいね。
OLやっている友人はベタボレな瞬間はいつも空回りトークをしてしまって心配なのだそうだ。確かにね可能ならありのままを尊重することができる関係を築きたいね。
可能なら知的なひとで経済力のあるひとがワタシにはピッタリだなあ。理想論過ぎ??できれば婚期のうちに同棲くらいはしてみたいものです。最高の愛情はどこから来るのだろう、とひそかに妄想するからワタシもひまだなあ。実際のところゆっくりと周りは既婚者が増えてきている。独りぼっちは肩身が狭いのなんの。
だけど、どうせならかっこいいメンズと交遊したいですね。女子のワタシでもきれいな女性を見かけると視線がいくからね。華麗なのはいいなあ。うらやましい。

カテゴリー:片想い

--nice links--

« 自分勝手な男の子も困りもの    オトコの反応、女の反応 »
Copyright © 2009 婚活気分. All rights reserved